住宅すまいWEB
ホーム / 住団連からのお知らせ / 「低層住宅石綿取扱ガイド」改訂版 発行のお知らせ
住団連からのお知らせ
  • 「低層住宅石綿取扱ガイド」改訂版 発行のお知らせ
  • 社団法人 住宅生産団体連合会(会長:和田 勇 積水ハウス株式会社代表取締役社長)の石綿対策特別委員会、石綿・顧客対応WG及び 環境委員会 産業廃棄物分科会では、平成17年6月に発行したレベル3の石綿含有建材(成形板等)の解体時における作業方法・具体的措置を解説した「低層住宅石綿取扱ガイド」の改訂版を発行いたしました。
  • 〔主な改訂内容〕
  • 建築物の解体等の作業については、労働安全衛生法に基づく石綿障害予防規則等により、元請業者及び事業者は、労働者の石綿粉じんのばく露を防止するための所要の対策を講ずる必要があります。
    本ガイドは、解体等作業を請負った元請業者及び事業者が、低層住宅の解体工事(レベル3*)を行う際の具体的措置等を決定することに資することを目的とします。
  • 1)石綿気中濃度測定実験により得た知識・技術を盛り込んで、部位別解体手順の内容を改訂しました。
  • 2)イラスト・写真を数多く掲載してより理解しやすい内容としました。
  • 3)気中濃度測定実験の概要や結果、その他の役に立つ資料を巻末に付加しました。
  • 〔体裁・価格〕
  • A4版 101頁 1,000円 (消費税込、送料別)
  • 購入ご希望の方は、出版物のページをご利用下さい。
  • 以上

  • 平成19年10月15日
  • 社団法人 住宅生産団体連合会
    専務理事  浅 野  宏

 

 

前のページへ戻る

このページの先頭へ