住宅すまいWEB
ホーム / イベント・講習会 / 平成19年度住生活月間のフォーラムについて
講習会
  • 平成19年度住生活月間のシンポジウムについて
  • より豊かな生活の基盤となる、優れた住宅・住環境に関する旬なテーマを選び、セミナーを開催します。 住宅関連事業者、一般消費者の方を問わず、関心のあるセミナーにどうぞお出でください。
  • ストック型社会への転換〜住宅の長寿命化(「200年住宅」)の推進〜
  • 豊かな住生活の実現に向けた国民的な課題としての「200年住宅」についてのフォーラム
  • <日時・詳細>
  • ・平成19年10月3日(水)13:15〜16:30
  • ・場所:すまい・るホール(住宅金融支援機構1階)
  • <内容>
  • シンポジウム
  • 住宅の長寿命化「200年住宅」の推進に向けて
    〜国民、事業者、関係機関がそれぞれ取り組むべき課題(仮)〜
  • ◆コーディネーター
    松村 秀一(東京大学教授)
  • ◆シンポジスト
    瀬戸 洋信(積水ハウス(株)ストック事業部長)
    渡辺 和雄(東急リバブル(株)経営管理本部長)
    大垣 尚司(立命館大学教授)
    篠原 二三夫(ニッセイ基礎研究所土地住宅室長)
    辰巳 渚(生活哲学家・消費行動研究家)
  • <応募方法>
  • インターネット、電話及びFAXのいずれかにより申し込みください。
    参加証をお送りいたします。(応募者多数の場合は先着順とさせていただきます。)
  • ●申込み締切 平成19年9月25日(火)
  • ●参加費無料
  • ●申込み・お問合せ先
    住生活月間実行委員会事務局((社)日本住宅協会内)
    インターネット http://www1.neweb.ne.jp/wa/jha
    ((社)日本住宅協会ホームページによりお申し込みください。)
    電話 03-3265-8201
    FAX 03-3265-8230
    ※ 申込みに伴い得た個人情報につきましては、フォーラムの申込者情報管理の目的の範囲内でのみ利用し、適正に管理いたします。

 

 

前のページへ戻る

このページの先頭へ