住宅すまいWEB
ホーム / 住団連からのお知らせ / 住宅エコポイントからの変更点
復興支援・住宅エコポイント

 

復興支援・住宅エコポイント

 

  • 住宅エコポイントからの変更点
  • 通称(目的)
  • 住宅エコポイント(住宅の省エネ化、住宅市場の活性化)

     ↓ 

    復興支援・住宅エコポイント(住宅の省エネ化、住宅仕様の活性化、被災地復興支援

     

  • ポイント発行対象及びポイント数
  • <<エコ住宅の新築>>

    <<現行制度>>
    (住宅エコポイント)
    <<再開後>>
    (復興支援・住宅エコポイント)
    全国一律300,000ポイント 被災地 : 300,000ポイント
    被災地以外 : 150,000ポイント

    <<エコリフォーム>>

    <<現行制度>>
    (住宅エコポイント)
    <<再開後>>
    (復興支援・住宅エコポイント)

    併せて工事等を行う場合のポイント加算
    ○バリアフリー工事:上限50,000ポイント
    工事内容に応じ、5,000〜25,000ポイント

    併せて工事等を行う場合のポイント加算
    ○バリアフリー工事:上限50,000ポイント
    工事内容に応じ、5,000〜25,000ポイント
    省エネ住宅設備の設置:20,000ポイント
    (太陽熱利用システム・節水型トイレ・高断熱浴槽)
    省エネ住宅設備の設置:20,000ポイント
    (太陽熱利用システム・節水型トイレ・高断熱浴槽)
    耐震改修工事:150,000ポイント※
    リフォーム瑕疵保険加入:10,000ポイント

    ※耐震改修工事はポイントを別途加算(上限450,000ポイント)

     

  • ポイント交換対象商品
  • <<現行制度>>
    (住宅エコポイント)
    <<再開後>>
    (復興支援・住宅エコポイント)
    被災地の産品・製品
    被災地の商品券等
    省エネ・環境配慮商品 省エネ・環境配慮商品
    環境寄附 環境寄附
    被災地への義援金・寄附 被災地への義援金・寄附
    追加工事への即時交換 追加工事への即時交換
    都道府県型の地域産品
    全国型の地域産品
    商品券・プリペイドカード
    地域型の商品券

    ※全国型の商品券・プリペイドカード、被災地以外の地域産品・商品券への交換は行いません。

    ※被災地の産品・製品、被災地の商品券等の要件については別途定めます。


  • 被災地の定義
  • 「東日本大震災に対処するための特別の財政援助及び助成に関する法律」に基づく「特定被災区域」
    ※岩手県・宮城県・福島県の全域、青森県・茨城県・栃木県・埼玉県・千葉県・新潟県・長野県の一部(10県221市町村)


  • 工事対象期間(着工又は工事着手)
  • 【新築】 : 平成23年10月21日※〜平成24年10月31日

    【リフォーム】 : 平成23年11月21日〜平成24年10月31日

    (※第3次補正予算案閣議決定日)


  • ポイント発行申請期間
  • 平成24年1月25日受付開始予定
    新築 : 戸建住宅 〜平成25年4月30日
    共同住宅等(階数10以下) 〜平成25年10月31日
    共同住宅等(階数11以上) 〜平成26年10月31日
    リフォーム : 〜平成25年1月31日
    ただし、共同住宅等(階数10以下)で耐震改修を行うもの
     ⇒ 〜平成25年10月31日
    共同住宅等(階数11以上)で耐震改修を行うもの
     ⇒ 〜平成26年10月31日
  •  

 

 

前のページへ戻る

このページの先頭へ