戸建注文住宅の顧客実態調査

「2020年度 戸建注文住宅の顧客実態調査」報告

 一般社団法人住宅生産団体連合会(会長 芳井 敬一 大和ハウス工業株式会社 代表取締役社長)では、この程『2020年度戸建注文住宅の顧客実態調査』を報告書として取りまとめましたので公表いたします。
 この調査は、戸建注文住宅の顧客ニーズの変化を把握することを目的として、2000年から開始し、今回で21回目となります。
 調査の対象エリアは、3大都市圏(東京圏、名古屋圏、大阪圏)と地方都市圏(札幌市、仙台市 、広島市、福岡市、静岡市)で、有効回答数は3,385件(内訳:住団連企業会員13社2,938件、団体会員5団体447件)でした。

1.主なポイント

  • ・2020年度の有効回答数は3,385件であり、そのうち2,938件(86.8%)が住団連企業会員、447件(13.2%)が中小業者のサンプルである。中小業者のサンプルは昨年度より27件増加した。
  • ・世帯主年齢の平均は、今年度39.6歳と、昨年度より0.7歳低下した。(図表1)
  • ・従前住宅については、「賃貸住宅」の割合が最も高く55.6%を占める。
  • ・住宅敷地の取得状況別にみると「従前住宅の敷地」に新築した割合は1.2ポイント低下、「新たに購入した土地」に新築した割合は3.1ポイント増加した。(図表2)
  • ・住宅敷地の従前土地利用状況は、「契約時又は以前に住宅が建っていた土地」が56.2%を占め、「契約時に住宅以外の建物だった土地」の6.8%と合わせると、全体の63.0%が従前から建物があった宅地となっている。(図表2)
  • ・建築費(3,815万円)は昨年度より増加し、土地代を加えた住宅取得費(5,337万円)1も増加した。住宅敷地の取得方法別に見ると「従前の敷地を売却して、新たに購入した土地」での新築は建築費が低下し土地代が増加、「従前住宅の敷地」での建築は、建築費と土地代ともに増加、「新たに購入した土地」での新築は建築費が増加し土地代が低下した。
  • ・建築費の1㎡単価は30.1万円で、昨年度から0.6万円増加した。
  • ・一次取得層の「土地購入・新築」では、住宅取得費に占める建築費の割合は6割(60.4%)である。
  • ・住宅取得費の世帯年収倍率(6.09倍)は、昨年度から0.12ポイント低下した。
  • ・認定長期優良住宅は全体の84.3 %を占めている。これに伴い、「住宅ローン減税(長期優良住宅)」の適用は72.8 %を占めている。
  • ・住宅ローンの金 タイプは、「 変動金利」が増加する反面、「 全期間固定金利」と「固定金利期間選択型」の低下が続いている 。
  • 1 土地代なしも含む平均。
  • ・贈与金は昨年度より低下し平均1,535万円となり、贈与ありの割合も15.8%で昨年度より低くなっている。
  • ・贈与に係る特例制度の適用では、「住宅取得資金贈与非課税特例」が75.9%で突出して高く、次いで「基礎控除と非課税特例の併用」(9.3%)の順となっている。
  • ・住宅消費税の圧迫感は、18年度以降に税率アップが影響したことから「かなり圧迫感があった」の増加傾向が続いている。
  • ・住宅性能表示制度を採用した割合は増加し66.2%である。
  • ・住宅購入を検討する上で重視した点は、昨年と同様に「間取り」が6割以上を占める。
  • ・最新設備・建材・技術で、採用の有無にかかわらず顧客が特に関心の高かったものでは、設備「太陽光発電パネル」(61.7%)、建材「メンテナンスフリー外壁」38.1%)、技術「構造システム(免振・制振等)」20.4%)の割合が最も高い。
  • ・ZEHの検討の有無では、「検討しなかった」が51.6%を占める。

2.戸建注文住宅の平均顧客像

  • ・世帯主年齢の平均は、今年度は平均39.6歳と、昨年度より0.7歳低下した。
  • ・世帯年収は964万円で、昨年度より28万円増加した。
  • ・住宅の延床面積は126.8㎡で、昨年度より0.9㎡縮小し、2015年以降縮小傾向が続いている。
  • ・建築費は3,815万円で昨年度より52万円高くなり、住宅取得費合計は5,337万円で、123万円高くなっている。
  • ・平均建築費単価は30.1万円/㎡で、昨年度より0.6万円上昇し、2015年以降上昇傾向が続いている。
  • ・自己資金は1,293万円で、36万円低下した。贈与額は1,535万円で、173万円低下した。
  • ・借入金は4,601万円で、昨年度より232万円高くなり、借入金年収倍率は4.77倍と昨年度を0.1ポイント上回った。
  • ・世帯年収が増加したものの、建築費、住宅取得費が上昇し続けていることから、延床面積を抑制するとともに、自己資金や贈与が伸び悩む中、借入金を増やすことで対処している状況が読み取れる。


報告書 (A4 版285ページは、PDFデータにて1,000円(税込)で提供いたしておりますので、住団連ホームページの「お問合せ 」内の「メールでのお問い合わせ」の 内容欄に2020年度戸建注文住宅の顧客実態調査報告書のPDFデータ希望の旨を明記し、お申し込みください。

令和3年9月30日
■この件に関するお問い合わせ
広報部:湯淺
Tel:03-5275-7251

過去の調査報告一覧

年別検索:

※過去の調査報告のページに移動します。

PAGE TOP